記事一覧

エイザ・ゴンザレスがブルガリのアンバサダーに就任

2021年7月28日ニューヨーク-女優のエイザ・ゴンザレスがローマン ハイジュエラーのブルガリのアンバサダーに就任いたしました。



映画「ベイビー・ドライバー」、 「ゴジラvsコング」、 Netflixの「アイ・ケア・ア・ロット」などの作品で脚光を浴び、 ハリウッドで今もっとも輝くスターのひとりとされるエイザは、 ブルガリUS初のラテン系アンバサダーとして、 ファミリーに迎えられました。 マイケル・ベイ監督の新作アクション映画「Ambulance(原題)」にてジェイク・ギレンホールとともに出演予定です。

エイザ・ゴンザレスは、 アンバサダー就任の喜びを次のように述べました。
“ジュエリーは私にとってとてもパーソナルなもので、 自分にあったジュエリーは一生纏うことができます。 だからこそ、 ブルガリのようなアイコニックなメゾンにアンバサダーとして迎え入れていただけたことに大きな喜びを感じています。 ブルガリのスタイルは世界中で共鳴しており、 今後共に創り出す多くの美しい時を楽しみにしています”

彼女のモダンで自然なスタイルは、 ブルガリの快活で大胆な美学と共通し、 ロサンゼルスの気楽なスタイルとタイムレスな美を宿すローマに派生したデザインを融合させています。 著名なホテル、 シャトー・マーモントを背景に、 エイザは新作「ビー・ゼロワン」に加え、 アイコニックな「セルペンティ」や「ディーヴァ ドリーム」を纏っています。

ブルガリ アメリカ 社長のダニエル・パルトリッジは次のようにコメントを寄せました。
“エイザ・ゴンザレスをアメリカにおける新ブランド アンバサダーとして迎えることができ、 大変光栄に思います。 彼女の大胆で国際的な魅力と個性的な才能は、 ブルガリのDNAに共通し、 ブランドを体現しています。 ブルガリのストーリーを、 創造性豊かで魅惑的に発信してくれることを期待しています”



LVMHグループ傘下のブルガリは1884年にローマに宝飾店として設立され、 瞬く間にその職人技術と洗練された創作によりイタリアの卓越性という評判を得ました。 ブルガリの成功はローマから世界へと展開され、 多角的なブランドとして比類のない店舗ネットワークを構築することにより、 高級なジュエリーや時計、 アクセサリー、 香水、 ホテル、 レストランに至るまで、 高級宝飾業界の商品とサービスを多様化させています。
ブルガリは、 慈善活動団体とのパートナーシップを提携し、 企業の社会的責任への取り組みによる自然やコミュニティへの還元が持続可能な未来のための革新に通じることを深く信じています。


【関連記事】:世界的に有名なラグジュアリー関連製品と情報

amfAR主催のガラパーティで咲き誇るショパールのハイジュエリー

カンヌ国際映画祭開催期間中の恒例イベントで、ショパール(Chopard)がシグネチャー・スポンサーを務めるamfAR(米国エイズ研究財団) 主催のガラパーティが、カンヌの隣町アンティーブにあるヴィラ・エイレンロック(tote711.com)にて開催され、メゾンのハイジュエリーを身に着けたセレブたちがレッドカーペットに登場しました。


▲アメリカの女優でガラパーティのホストを務めたシャロン・ストーン(Sharon Stone)

「レッド カーペット コレクション」より、9.89カラットのオパール、3.20カラットのダイヤモンド、4.03カラットのピンクサファイア、11.63カラットのツァボライトをあしらったチタン製のオーキッドイヤリングを着用。



▲アメリカの女優でモデルのディラン・ペン(Dylan Penn)

ピンククオーツ、ルベライト、ピンクトルマリン、ダイヤモンドをセットした18Kホワイトゴールド製イヤリングと、7.45カラットのペアシェイプのルベライト、オーバルシェイプのピンクサファイア、ブリリアントカットのダイヤモンドをセットした18Kローズゴールド製リングを着用。



▲英国の女優でモデルのエイミー・ジャクソン(Amy Jackson)

「プレシャス レース コレクション」より、8.08カラットのダイヤモンドをあしらった18Kホワイトゴールド製イヤリングと、62.10カラットのハートシェイプ ダイヤモンドをあしらったプラチナ製のネックレス、10.76カラットのダイヤモンドを配したプラチナ製のリングを纏って登場。
「レッド カーペット コレクション」より、603.9カラットのエメラルド、23.76カラットのカボションカットのブラックオパール、19.7カラットのトラペーズカットのトパーズ、13.9カラットのブリリアントカットのトルマリン、9.9カラットのパステルカラーのサファイア、3.4カラットのツァボライト、3.1カラットのダイヤモンドとブルーサファイアをセットした18Kフェアマインド認証ホワイトゴールド&チタン製のロングネックレスを着用。

イベントでは、ショパールのハイジュエリーを纏ったモデルたちによる華やかなファッションショーが開かれました。ティファニー 偽物ショーのキュレーターは、有名なファッションエディター、カリーヌ・ロワトフェルドが務めました。


【関連記事】:宮城県の高級情報

リモートワーク中のやる気スイッチは〝エシカルジュエリー〟【ワーママライターのハマりもの】

エシカルジュエリーの【GYPPHY】って知ってる?
「リモートワークが続くと、気持ちの切り替えが難しくって…」

クラスメートのママたちや仕事先で会う人たちと話しているとよくそんな話題になります。

家事や育児をするのと同じ環境で仕事へのモチベーションを上げていくのはなかなかチャレンジング。指輪のえらんだ婚約者私自身、毎朝娘を送り出したあとは毎回、「さて!」と心のエンジンをかけるつもりで、着るものやメークをしっかりと選んでから仕事を始めることにしています。

そんな私のやる気を高めてくれるアイテムの中から、今回は「GYPPHY」のイヤーカフとリングをご紹介いたします。

カジュアルにもきれいめにもつけられる!
環境に優しいエシカル素材でできたGYPPHYのジュエリー
人にも社会にも地球にも優しいジュエリーをつくるブランドとして、近ごろファッション業界でも話題のGYPPHY (ジプフィー)。

リング、ピアス、イヤーカフ、ブレスレット、ネックレスなどのオリジナルアイテムは、古代建築や身のまわりにある幾何学的なものからインスピレーションを受け、それをモダン風に掛け合わせて創られているのだとか。

また石の部分に使われているのは、“モアサナイト” という元々は100年以上前に隕石から発見された、ダイヤモンドと同じ炭素を含む人工宝石。児童労働や紛争資源といった社会問題に関わらないことに加えて、GYPPHYのモアサナイトは素材をうまく二次利用していることで電気エネルギーの使用量と二酸化炭素の排出量も抑えられているのだそう。



▲ (画像左) モアサナイトがぐるりと一周あしらわれたフルエタニティタイプのイヤーカフ。SとMの2サイズ展開で、私が着用しているこちらはM。3号のリングとしても使えるサイズ (K9YG、S:¥31,000/M:¥33,000)。小指につけているリングは、エメラルドモアサナイトのフルエタニティリング。一粒のエメラルドカットモアサナイトとフルエタニティのデザインで落ち着いた雰囲気に (K9YG、¥37,000)。

(画像右) 存在感のあるこちらのイヤーカフは、最新アイテム (K24 Gold Vermeil、¥20,900)。GYPPHYではベースメタルのコーティングにK24を使用。ちょっとラグジュアリーな気持ちになれます。同じ型でモアサナイトが一周あしらわれたバージョンも。

シルバーやゴールドカラーを基調としたシンプルながらも存在感のあるデザインは、単品でつけても様になります。

Tシャツ×デニムなどのカジュアルスタイルから、きれいめのシャツやワンピースなどのフォーマルなコーディネートにまで幅広くマッチ。モアサナイトの輝きが華やかさを演出してくれます。



▲ 手もちのピアスや他のイヤーカフとの重ねづけも。つけかたも簡単で落ちにくく、子どもを抱っこするときでも安心。

日々身に着けるものは、単に “すてき” なだけではなく “クリーン” であって欲しい。「エシカルであるかどうか」ということも、ものを選ぶときの大きな基準のひとつになってきていると、ここ最近感じています。

【関連記事】:秋田県の最新ファッション

ティファニー新作ファッション ジュエリー コレクションの広告に、レディ・ガガ登場

アメリカを代表するハイジュエラー「ティファニー(Tiffany & Co.)」は、第51回スーパーボウルにおいて初公開された、レディー・ガガを起用した広告キャンペーン「レジェンダリー スタイル」のフィルムの発表に続き、新作ファッション ジュエリー コレクション「ティファニー ハードウェア」をまとったレディー・ガガが登場する広告キャンペーンの画像と、制作の舞台裏を映した映像を公開しました。

ティファニーのチーフ ブランド オフィサー、キャロライン・ナジャールは「レディー・ガガは真のニューヨーカーであり、激しく、そして女性らしく、自分自身に忠実であることを恐れないスタイルアイコンでもあります。また、幼い頃からティファニーに心を惹かれていたそうです。ティファニーも、彼女に対して同じような思いを抱いています。独創性と創造性を追求する優れたアーティストであるレディー・ガガは、私たちの新作ファッション ジュエリー コレクション「ティファニー ハードウェア」の精神を描き出す存在です。」と語りました。

本広告キャンペーンで紹介された新作「ティファニー ハードウェア」は、ニューヨークと深く結びつき、現代を生きる女性の強さとスピリットを体現するコレクション。18Kゴールドやスターリング シルバーを大胆に使用したこのコレクションは、純粋なデザインの追及から生み出されました。ティファニーのアーカイヴにある1971年のユニセックスなブレスレットを着想源とし、そのデザインを基に、ピアスやリング、ネックレス、ペンダントを含む新しいコレクションとして登場します。都会的でエレガントな「ティファニー ハードウェア」は、それを身に着ける女性と同様に力強さに満ちています。

「ティファニー ハードウェア」コレクションは、4月28日(金)から世界各国のティファニーのストアで、5月3日(水)からTiffany.comで発売されます。また、広告キャンペーン「レジェンダリー スタイル」の画像とフィルムは、今春より雑誌やオンラインで展開されます。

ゴールデングローブ賞授賞式に、ガル・ガドット、ナタリー・ポートマンらがティファニーを纏い登場

カリフォルニア州ロサンゼルス―― アメリカのハイブランド「ティファニー(Tiffany & Co.)」は、第75回ゴールデングローブ賞授賞式に登場した強く才能豊かな女性たちを祝福。世界中の女性たちを支援するために、この夜にティファニーのジュエリーを着用した女性たちを代表して、「TIME’S UP(タイムズ・アップ)」運動への支持を表明し、寄付をすることを誓約しました。



▲プレゼンターを務めたガル・ガドット Photo credit: Getty Images for Tiffany & Co.

近年人気を博し、世界中の若い女性たちに影響を与えた女優のGal Gadot(ガル・ガドット)は、合計40.08カラットのティファニーのダイヤモンドがセットされたシャンデリア イヤリングと、合計11.06カラットのプリンセスカットのダイヤモンドがセットされたブレスレットを身に着けて登場。ティファニーが誇る最高級のダイヤモンドの数々が特別な夜を華やかに演出。



▲作品賞(ミュージカル/コメディ部門)などにノミネートされたグレタ・ガーウィグ Photo credit: Getty Images for Tiffany & Co.

高い評価を得た作品「Lady Bird(レディ・バード)」の作家であり、監督のGreta Gerwig(グレタ・ガーウィグ)は、ティファニーのアーカイブからイエローゴールドとダイヤモンドのネックレス、「ティファニー ビクトリア」コレクションのダイヤモンド イヤリング、ジャン・シュランバージェによるダイヤモンド リングを着用して登場しました。



マーゴット・ロビー Photo credit: Getty Images for Tiffany & Co.

「I, Tonya(アイ・トーニャ)」での演技が評価された女優のMargot Robbie(マーゴット・ロビー)は、ティファニーのダイヤモンド イヤリングと、ホワイトゴールドにパールが施されたリングを着用して現れました。

マイナビウエディングプレミアムジュエリーでは、ゴールデングローブ賞授賞式のように華やかなシーンに欠かせないハイジュエラー「ティファニー」のブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪などを公開。レッドカーペット上のセレブはもちろん、世界中の花嫁にとって憧れの存在であり続けるティファニーの輝きをご覧ください。