プロフィール

阿蘇デザインセンターは、地域課題に対応する広域的な取り組みの提案、および仕組みづくりを行う核的な存在であることから、広域連携に関するソフト事業は、阿蘇デザインセンターがコーディネーターの役割を果たしながら推進し具体的な振興策は、阿蘇地域における町村などの行政機関、広域行政事務組合などの各広域関係機関、あるいは関係する民間団体などの地域住民と広範な連携を図り進めています。

また、阿蘇デザインセンターは行政により設立された団体ですが、その役割は行政に限って果たすものではなく、各種団体、個人、組織などと連携を図りながら、阿蘇地域全体を考えるシンクタンクとしての役割と、実際に様々な事業の実施も行っています。

現在職員7名、阿蘇ジオパーク推進協議会3名で阿蘇地域の振興に取り組んでいます。