阿蘇の動き③

6月 10
2014

こんにちは!阿蘇デザインセンター瀬津田です。

今日は阿蘇地域と近隣市町村の大分県竹田市・宮崎県高千穂町で構成されている「阿蘇くじゅう高千穂観光圏」についてご紹介します。
まず、観光圏とはなんぞや?という疑問を解決したいと思います。
観光圏とは、一つの都道府県または近隣の都道府県で構成されており、その地域を一つの観光地域としてまとめ、観光に訪れる方の長期滞在を促進し、観光地の魅力を高めようとする区域です。国土交通省観光庁から認定を受けた地域で新観光圏として国内で6地域が認定されています。阿蘇くじゅう観光圏では「阿蘇カルデラ~命きらめく草原の王冠~」をコンセプトに様々な滞在プログラムを創りあげています。

6月9日(月)には、阿蘇くじゅう高千穂の地域協議会「阿蘇くじゅう高千穂デザイン会議」が開催されました。
阿蘇くじゅう高千穂デザイン会議では、阿蘇くじゅう高千穂を内外にPRすることを目的に、東京駅にあるTIC東京に参画しています。TIC東京とは、東京駅にあるインフォメーションセンターとして旅行者を中心に観光案内を行っています。観光圏のパンフレットの設置や森観光トラストが運営するラフォーレ倶楽部会報誌への情報掲載などを有効的に都市圏、旅行者向けにPRしております。
TIC東京

また、現在販売中の阿蘇くじゅう地域のロープウェー・バスなどが乗り放題となるお得な乗車券「あそまる切符」の利用促進などにも取り組んでいます。

阿蘇くじゅう観光圏についてはここまでにします。
それではまたまた~♪